前へ
次へ

一戸建てはキッチンとリビングにこだわった

一戸建ての注文住宅で最もこだわったのが、キッチンとリビングです。
一戸建てでは家族が過ごす場所だから、いつでもゆったりと過ごせるようできるだけ明るい雰囲気にしたかったことと、楽しく料理ができる空間にしたいと考えていました。
予算に限りがあったものの、最も予算をかけたのがキッチンとリビングと言っても過言ではありません。
キッチンは流行りの対面式にしたので、家族と会話をしながら料理をしたり、リビングのテレビを見ながら料理を楽しむことができるようになったので満足です。
家族と一緒に料理をしたかったので、できるだけ広めのスペースを取り、動線をかなり考慮しました。
また、リビングとキッチン、それにダイニングを一つの空間にまとめたことで、広々としたくつろげるスペースに仕上がりました。
始めはダイニングとキッチンのみを一つの部屋にしようと考えていましたが、リビングとは別の空間になるので、そうなってしまうよりはと同じ空間にまとめたのが良かったです。

Page Top